吉川祐二郎

Director
吉川祐二郎

  • COLLECT POINT Digital Signage Direction
  • Isetan Mirror Digital Signage Direction
  • フキダシステム Technical Direction
  • 東京ミッドタウン タッチパネル制作・開発
  • Facebook promotion packege Produce
  • AR Promotion Bussiness Produce
  • JRA有馬記念Promotion Direction & Design
  • 渋谷 ぐるなびボード Design
  • GQ JAPAN × STARFLYER CM Designn
  • 資生堂 SUPER MILD WEB Designn
  • NTT Flash Design
mannish

2014.04.28

「情報量」

程よい情報量。近頃は情報の詰め込み過ぎ、何を伝えたいのか一瞬ではよくわからないコンテンツが増えてきたように感じる。もちろん媒体による差異や、ターゲットとするコミニュケーション手法による情報量の違いはある。ただ、はっきりしていることは、情報量を欲張ると焦点がぼける。「1コンテンツ1メッセージ」が理想だ。
先日、ポイント社が展開するブランド「ジーナシス」の期間限定ショップが原宿にオープンした。弊社はプロジェクタの設置と放映するコンテンツを制作した。どこか見始めてもブランドのコンセプトである「MANNISH」というキーワードを記憶に残すコンテンツ設計にした。「ジーナシス=MANNISH」ということだけを強烈に記憶に残す。無駄なものは一切省いた。映像自体も白黒で構成し文字要素のみで「MANNISH」を演出した。(映像:jenasis remited store)
「ジーナシス=MANNISH」記憶に残っただろうか?

吉川祐二郎

Director
吉川祐二郎

  • COLLECT POINT Digital Signage Direction
  • Isetan Mirror Digital Signage Direction
  • フキダシステム Technical Direction
  • 東京ミッドタウン タッチパネル制作・開発
  • Facebook promotion packege Produce
  • AR Promotion Bussiness Produce
  • JRA有馬記念Promotion Direction & Design
  • 渋谷 ぐるなびボード Design
  • GQ JAPAN × STARFLYER CM Designn
  • 資生堂 SUPER MILD WEB Designn
  • NTT Flash Design