Directors

  • 日高 圭
    日高 圭
  • 竹政 智喜
    竹政 智喜
  • 乾 真理子
    乾 真理子
  • 松下 秀史
    松下 秀史
  • 村山 知里
    村山 知里
  • 福原 智
    福原 智
  • 福馬 杏子
    福馬 杏子
DSC02267

2014.12.01

スピード+質! 松下 秀史

弊社で運営・制作しているECサイト「JEWELRY BOUTIQUE」がリニューアルした。JEWELRY BOUTIQUEではジュエリー・財布・バッグなど約1.600点以上の商品が掲載され、男女問わず日々20代~30代の層に多く利用されている。

デザインから運営・構築まで、大規模なリニューアルをするため弊社でも多くのスタッフが関わっている。その中で自分が担当しているのは、クライアントとの商品打ち合わせから撮影・レタッチなど、商品データのクリエイティブ管理の部分になる。

今回の大きな変更は、撮影方法。ECサイトの運営は、スピードが重要視される。そのため弊社では常時撮影に対応できるスタジオがあり、商品さえあれば社内のスタッフで撮影をして構成から運営まで全て自社内で完結できるためスピーディーかつ効率よく対応できるのが強みだ。

しかし、今回もとめられたのが商品画像のクオリティーを上げることで、オフィシャルサイトと同等のクオリティーをもとめられた。それは、より精度の高い撮影方法に変えて更にレタッチで画像加工をしていかなければならない。しかも既存サイトの800点近い商品画像が対象だ。スケジュールから撮影方法、画像のクオリティーがすべて変わり、更にリニューアルまでの短期間で今まで撮影したことない数を撮影しなければならない状況に、正直多少の不安もありつつ新たな挑戦を楽しんだ。

まず撮影精度を上げるために複数のプロカメラマンを雇い、カメラマンたちと念入りに打ち合わせをしながら照明設備も100万以上の投資をして撮影環境を変えた。担当者とも綿密なスケジュールをたてカメラマンをローテーションしていくことで撮影は1週間に平均3~4日のペースで順調にすすんだ。しかし、その後のレタッチ作業が複数人で対応しているためどうしても仕上がりにばらつきがあった。このレタッチの仕上がりを統一して更にオフィシャルサイトと同等レベルまで仕上げるのは簡単なことではないが、一人一人と細かい部分まで話をして指示をだすことで解決していった。今回、オフィシャルサイトのクオリティーを超える目標で、この部分に一番力を注いだ。そして、気付けば1ヶ月半近くで800点近いジュエリーの撮影と画像加工が出来ていた。

余白が得意とする「スピード+品質の向上」を体験出来たことは自分にとって大きな経験になった。

Directors

  • 日高 圭
    日高 圭
  • 竹政 智喜
    竹政 智喜
  • 乾 真理子
    乾 真理子
  • 松下 秀史
    松下 秀史
  • 村山 知里
    村山 知里
  • 福原 智
    福原 智
  • 福馬 杏子
    福馬 杏子