Directors

  • 日高 圭
    日高 圭
  • 竹政 智喜
    竹政 智喜
  • 乾 真理子
    乾 真理子
  • 松下 秀史
    松下 秀史
  • 村山 知里
    村山 知里
  • 福原 智
    福原 智
  • 福馬 杏子
    福馬 杏子
20121001

2012.10.01

「プライスプレゼンテーション」平林 将史

2012.9.6(木)。弊社が運営する4℃公式通販サイト「JEWELRY BOUTIQUE」をリニューアルオープンしました。
昨年9月の4shop.jpからJEWELRY BOUTIQUEへの大規模リニューアルから1年。ユーザー導線を検証し、使いやすくユーザーが訪れたくなるようなサイトにするために、下記の3つのポイントを設定してリニューアルをしました。
・メインのイメージをしっかり作り、各ブランドごとに特徴を出し美しいビジュアルでブランドイメージと商品の魅力を伝える。
・会員機能を追加し、ユーザーが次回以降の購入作業の簡易化。さらに会員向けのポイント施策など、会員特典をつけユーザーメリットの向上を図る。
・検索機能を強化。複数の項目選択をしてからの検索を可能にし、目的の商品へ最短でたどり着けるようにする。
そして、リニューアルから約3週間。さらにユーザーへ情報が伝わりやすいようにするため、小さな改修を日々行っている。その一つとして、ユーザーがまず目にするメインビジュアルについて検証し直してみた。当初ビジュアルの美しさを重視するために、タイトル等を英語表記で行っていたが、動きのあるスライドで表示しているため、コレクション内容がユーザーへうまく伝わっていないのではないか?という仮説を立て、コレクションの画像タイトルをカタカナに変更し、さらにプライスプレゼンテーションを載せる事にした。ここで言うプライスプレゼンテーションとは、そのコレクションの価格帯を同じルールで表示すること。これにより、ユーザーがまずは画像を見ただけで自分が思っている内容と予算感に合致するコレクションなのかどうかを、パッと見で判断できるようにすることが狙い。結果は、数日間の同じ曜日を前後でくらべると、メインビジュアルバナーの押され方が明らかに増え始めた。このように刻々と変わっていくユーザーの流れを見て、対策をたて実践していく。
やはり、ECサイトは面白い。

Directors

  • 日高 圭
    日高 圭
  • 竹政 智喜
    竹政 智喜
  • 乾 真理子
    乾 真理子
  • 松下 秀史
    松下 秀史
  • 村山 知里
    村山 知里
  • 福原 智
    福原 智
  • 福馬 杏子
    福馬 杏子